入会、退会、住所・所属先・会員種別の変更などの手続き

正会員、学生会員の皆様

・入会:リンク先よりお申し込みください

・住所・所属先の変更:リンク先より変更ください

・退会、会員種別の変更:下記学会事務局までご連絡ください

賛助会員、団体会員の皆様

下記学会事務局までご連絡ください

〒113-0023 東京都文京区向丘1-1-17
タカサキヤビル4F
Tel:03-6878-5195(現在事務局は在宅勤務としており、電話の受付は月曜日のみとさせていただいております)
E-mail:office[at]jwrs.org([at]を @ に変えて下さい)

学会誌関連の手続き

学会誌の新規購読申込

木材学会誌(和文誌)の購読は 学会事務局 までお申し込み下さい。
 

学会誌等の広告について

学会誌等への広告掲載に関しては,「広告取扱規則」をご確認の上、学会事務局までご連絡下さい。

学会誌の「会告」,「お知らせ」などの掲載手続

会告・お知らせ取扱い規定

  • 木材学会誌の「会告」と「お知らせ」に記事の掲載を希望される場合は,まず学会事務局に,E-mailに原稿を添えてお申し込み下さい。
  • 掲載が認められた記事の原稿締切は掲載希望号の発行月の前月15日です。
    (例)4月発行の2号であれば3月15日
  • その他ご不明の点は学会事務局までE-mailでお問い合わせ下さい。

学会誌等の広告について

  • 「会告」の記事は,原稿が届き次第,学会のホームページ(学会行事など)に掲載します。ただし,当該記事が他のホームページに掲載されている場合は,そこへのリンクのみとさせていただきます。
  • 学会が協賛する行事については,ホームページ(関係行事)に「開催日,行事名,主催,会場,連絡先」を掲載します(主催者のホームページへのリンクも可能)。詳細は学会事務局までE-mailでお問い合わせ下さい。
  • その他の記事(求人情報など)も掲載する場合がありますが,詳細は学会事務局までE-mailでお問い合わせ下さい。

ホームページ掲載の手続き

企業求人広告のホームページ掲載の手続

  • 企業の求人広告を企業求人情報としてホームページに掲載します。賛助会員である企業の求人広告については無料です。それ以外の求人広告の掲載料は1件につき20,000円(税抜)です。
  • ただし、広告の内容が学会が定めた条件を満たさない場合は掲載しません。
  • 詳細は以下のメールアドレスにお問い合わせ下さい。
    E-mail:collabo[at]jwrs.org([at]を @ に変えて下さい)

研究会などのホームページ設置の手続

  • 学会の正規な組織(委員会、研究会、大会実行委員会、支部など)や会員を主たる構成員とする組織(国際会議の実行委員会など)がホームページの設置を希望する場合は、必要事項をメールにて学会事務局にE-mailで提出して下さい。
  • 詳細は「サーバの管理・運用に関する基本方針」を参照して下さい。
  • ホームページ設置等に関する技術的な問題はサーバ管理者までお問い合わせ下さい。

「共催」,「協賛」,「後援」申請手続

2012.11.19

 貴学会が主催される年次大会,シンポジウム,講演会等の事業について,本学会の「共催」,「協賛」,「後援」を希望される場合は,本学会会長あての申請書に事業(行事)の名称,組織委員会等の責任者名(および捺印),開催趣旨,開催年月日,開催地,開催規模(参加者数,発表論文数など),その他の共催,協賛関係の有無,などの情報を示し,本学会事務局(情報担当理事)に提出してください。
 申請書の提出後,「共催」については本学会の常任理事会および理事会で審査を行い,「協賛」および「後援」については常任理事会で審査を行い,それぞれ諾否の判断を致します。「共催」,「協賛」,「後援」の諾否は本学会常任理事会等の判断に基づきますが,ご参考までにそれぞれのおよその承認基準を以下に示します。

【共催】

以下の(1)~(3)のすべての条件を満たすこと。

  • 当該事業が本学会の定款第3条(目的)および第4条(事業)にかなっている。
  • 本学会の会員がその事業の組織委員長等を務めるなど,準備,運営等に深く関与している。
  • 主催会員,共催会員,非会員間で参加費に差がある場合は,当学会の会員が主催会員とまったく同じ条件で参加できる。
     ただし,「共催」を承認した事業に対する本学会の支援内容は原則的に,人的支援,名義使用の承認,会告の本会学会誌(1回のみ)および本会ホームページへの掲載(随時)等となります。経費の援助については原則ありませんが,本会理事会で特に必要と認められた場合には,可能となります。

【協賛または後援】

以下の(1)~(3)のすべての条件を満たすこと。

  • 当該事業が本学会の定款第3条(目的)および第4条(事業)にかなっている。
  • 公益性があると認められる。
  • 本学会会員にとって有益であると認められる。
     ただし,「協賛」の内容は原則として,名義使用の承認,会告等の本会ホームページへの掲載(随時)となります。常任理事会において特に認められた場合には学会誌への会告の掲載も可能(1回のみ)です。また,「後援」の内容は原則として名義使用の承認,会告等の本学会ホームページへの掲載となります。

 なお,「共催」,「協賛」,「後援」のいずれの場合も,当該事業が営利を目的とすると認められる場合や,事業の運営方法が公正でないと認めれられる場合は,承認を得られません。また,本学会の「共催」または「協賛」,「後援」の承認を受けた事業を貴会が開催する中で,万一事故等が発生した場合,本学会は一切の責任を負いませんので予めご承知おきください。

申請書の書式

こちらからダウンロードしてください。

申請書の提出先

E-mail:collabo[at]jwrs.org([at]を @ に変えて下さい)

お問い合わせ

日本木材学会事務局

〒113-0023 東京都文京区向丘1-1-17
タカサキヤビル4F
Tel:03-6878-5195(現在事務局は在宅勤務としており、電話の受付は月曜日のみとさせていただいております)
E-mail:office[at]jwrs.org([at]を @ に変えて下さい)

日本木材学会編集部

〒606-8502
京都市左京区北白川追分町
京都大学大学院農学研究科森林科学専攻内
Tel: 075-286-9058(月水金のみ対応可)
E-mail:edit-office[at]jwrs.org([at]を @ に変えて下さい)

サーバ管理者

E-mail:webmaster[at]jwrs.org([at]を @ に変えて下さい)